高校バスケ、注目選手のウィンターカップ勝ち進み状況!(3回戦)

大倉選手が所属する北陸学院。
そして、井上選手が所属する福岡大大濠。
注目選手が、ベスト16で早くも激突。
結果は、6点差で福岡大大濠が勝利!
今大会No.1プレイヤーと言われる大倉選手が
ベスト16でいなくなってしまいました、残念!
高校卒業後は、どうするのかなぁ。
バスケットボールキングの取材では
将来的にBリーグで活躍したいということを
語っていたんですが…
琉球キングスの津山選手のように高卒プレイヤーか
大学に進学してからのリーグ参加か気になりますね!

でも、まだ大会は終わってないので
注目選手の勝ち進みをチェック!

2. 北陸学院(石川県) #2 大倉 颯太(184cm/3年/布水)
3. 福岡大学附属大濠(福岡県) #15 井上 宗一郎(200cm/3年/梅丘中)
3回戦 北陸学院(石川県) vs 福岡大学附属大濠(福岡県) Bコート 13:20〜

4. 帝京長岡(新潟県)#8 祝 俊成(167cm/3年/両津)
3回戦 vs 北陸(福井県) Aコート 15:00〜

5. 明成(宮崎県)#8 八村 阿蓮(196cm/3年/梅丘)
3回戦 vs 洛南(京都府) Bコート 15:00〜

あっという間に8チームに絞られてしまいましたね。
注目選手が所属している3チームも勝ち残りました。
インターハイでベスト4に進出したチームなので
さすがの安定感と思いきや
各チーム10点差以内での接戦を制しての進出。
一発勝負のトーナメント戦、やはり怖いです…

ウィンターカップ関連の記事はこちら。


1+