育児、1歳の娘の初入院生活は4泊5日で終了!

先週、熱性けいれんを起こして検査入院をした
1歳の娘ですが、無事に本日退院することができました!
おかえり、我が娘よ!
もうびっくりさせないでね!

ということで、RSウイルスに感染して
RSウイルスからの高熱で熱性けいれんを起こした
1歳の娘ですが、退院の条件としては
・酸素吸入器を外しても、酸素濃度が正常なこと
・それから平熱を維持することでした。

無事、両方の条件をクリアして退院となりました。
まぁ、昨日の夕方からは元気爆発で…
ベッド内で一生懸命、動きまくってましたからね。
今日も、朝食をしっかり食べてたので
退院できると信じていたので、良かった!

おそらく、娘は熱性けいれんを起こしやすい体質だろう
ということで、今後の対処法を教えてもらいました。

・けいれん予防のダイアップ座薬を利用する
⇒けいれんは熱が上がる途中に発生しやすいので
37.5°Cを越えるときに利用する。
⇒ダイアップは、8時間が効果継続時間だが
8時間後に、再度利用すると24時間伸びるので
2子利用すると32時間効果が継続する。
・けいれんが再発して、短時間(1分以内)で収まった場合
⇒経過観察して、翌日に受診
・けいれんが再発して、2分以上の継続又は複数回発生した場合
⇒救急車を呼ぶ又は救急外来を利用する

本当に、もう熱性けいれんは起こってほしくないんですが
とりあえず対処法は、把握してないと怖いですからね。

ちなみに今回の入院費用は、総額で6万オーバーでしたが
こども医療費助成金の対象ということで
一旦、窓口で支払う必要はありますが
その後、指定口座に返金されるそうです。
6万の出費は痛いですからね…良かった良かった。

後々は、窓口での一時負担も無くなり
窓口無料になるという沖縄県の発表があったと
思うのですが、情報ソースが見つからず…
沖縄タイムスの記事しか見つからなかった…
そうなるといいなぁー!

0