NBA、2017-18シーズンも3月が終了したので振り返り。

あっという間に3月が終了、若干遅れた…
ロケッツは、全くと言っていいほど負ける気配がないなと思ったら
スパーズに負けましたね、スパーズはプレイオフ進出が危ぶまれる
危険な状態に入りかけてましたからね。
キャブズは、色々とありながらも粘ってますね。
トレードやら主力のケガ、ルーHCの体調不良。
プレイオフまでに全てがうまくいくと良いですが…

でわでわ、3月終了時点の順位表をチェック!

【ウェスタンカンファレンス】

ロケッツとウォリアーズのゲーム差は6.0に拡大。
ロケッツは、先月の振り返りから2敗しかしてません…恐ろしい。
しかしながら、ロケッツもCP3が故障で欠場中。
プレイオフ直前にして、少し不安材料が出てきましたね。
さらに不安材料盛りだくさんはウォリアーズですが…
カリーは依然離脱中で、プレイオフの1stラウンドも欠場予定です。
このままの順位でプレイオフに突入するとウルブズと対戦。
カリー抜きとなると少々、厳しい戦いになりそうです。

また、先月からジャンプアップしたのがブレイザーズ。
リラードを中心にじわじわと順位を上げてきました。
プレイオフ進出も決めて、躍進の年にしたいところでしょう。
そして、プレイオフ圏外から上がってきたのがジャズ。
新人王候補のミッチェルにルビオの活躍が光ります。
とはいえ、4位から8位までは2.0ゲーム差以内なので
ジャズもまだまだ油断はできません。
当面は、順位変動が続きそうなウェスタン順位です。

クリッパーズは、今年は久々にプレイオフ進出不可ですか。
リバースHCの去就ってどうなるんだろう。
どっかのチームがオファーするとかしないとか…

【イースタンカンファレンス】

上位3チームは変わらずでラプターズが1位。
セルティックスは、アービングが最小限の手術で離脱中ですが
それでも大崩れしないのは、HCの手腕かな。
キャブズも色々あったものの3位に踏みとどまっています。
そして、イースタンはプレイオフ進出チームはほぼ決定かな。
バックスがシーズン序盤に騒がれていた割には
ギリギリの8位で滑り込んだ感じですね。
今年のイースタンプレイオフは面白そうです!

まぁ、でもね…
ウォリアーズファンとしてはね…
早くカリーのケガが良くなりますように!
今季のプレイオフは落ち着いて見てられるかな…

これまでの関連記事。





0