NBA、カンファレンスファイナルの結果予想!

4/15に開幕したNBAプレイオフ!
1stラウンドでは、イースタンでGame7まで
もつれるシリーズが2つと混戦模様でしたが
カンファレンスセミファイナルでは
最長でもGame5で決着がついて
本日、セルティックスがシクサーズを下し
下記のような組み合わせとなりました!

僕の予想では、セルティックスとキャブスは
レギュラーシーズンの様子から敗退と思ってたんですが…
キャブスに至っては、お得意様のラプターズから
例年通りの快勝でシリーズ突破しちゃいましたね。
セルティックスは、オールスター2選手を欠くロスターで
さすがに厳しいかと思ったのですが…
お互いに若いチームで、終盤の競り合いを
セルティックスが制して突破しました。

ウェスタンのロケッツとウォリアーズは
想定通りのシリーズ突破でしたね。
さてさて、プレイオフも大詰めに入る中…
カンファレンスファイナルの結果予想!

【イースタンカンファレンス】
ボストン・セルティックス
VS
クリーブランド・キャバリアーズ

序盤から中盤は粘り強く耐えて
終盤の勝負どころに強いセルティックス。
序盤からレブロンがリズムを作って
中盤に崩れることはあっても
終盤にレブロンが試合を決めるキャブズ。

これまでの両チームの戦いぶりを振り返ると
ざっくりと言うと上のような印象です。
結局のところ、キャブズはレブロン次第。
そして、レブロンが散らしたパスを
キャブズのシューター陣が決めると楽。
決めなかったとしても、レブロンが粘る。
そうやって、プレイオフを勝ち進みました。

昨季、ウォリアーズがKDを加えたのも
レブロンを止める選手が必要だったから。
そして、セルティックスは組織的な守備で
レブロンを止めようとするはずですが
シリーズを通して、それを実行できるのか
若いセルティックスのロスターで
これを実行するのは難しいのではないかな。

結果予想: 4-2でキャバリアーズ
———-

【ウェスタンカンファレンス】
ヒューストン・ロケッツ
VS
ゴールデンステイト・ウォリアーズ

レギュラーシーズンの状態から考えると
ここは順当にいえば、ロケッツです。
ロケッツのハーデンとCP3。
異なる2人のポイントガードが機能すると
厄介なことはこの上なく。
これに対して、守備をどう展開するのか。
そして、成長中のカペラをどう止めるのか。
3Pラインに関係なくマシンガンのように放つ
ロケッツの3P攻勢の確率をどう落とすのか。
ウォリアーズがディフェンスで抱える課題は山積です。

しかしながら、これはプレイオフです。
プレイオフでのウォリアーズのディフェンスは
明らかにレギュラーシーズン中のそれとは違います。
そして、不安材料だったカリーは復帰を果たし
試合を終えるごとに調子を取り戻しています。
さらには、カンファレンスファイナルまで
ロケッツもウォリアーズも休養も十分に取れます。
そうなった場合、地力の勝負です。
そうなるとウォリアーズファンとしてはね…
ホームで行われるGame6で決着が着きます!

結果予想: 4-2でウォリアーズ
———-

それにしても、キャブズかぁ…
1stラウンドであわや敗退って時には
ちょっとドキドキしたもんですけどね。
結局、ラプターズが蘇らせちゃいました。
ただ、フッドがラプターズとのシリーズGame4で
出場拒否したみたいです。
フッド自体は、主力というわけではないけど
ロッカールームの空気は悪くなりますからね。
何かしら影響でたりするかなぁ。
何だかんだで今季のファイナルも
4年連続の同一カードになりそう。

1+